GIGANT ギガント最新第51話ネタバレを含む感想と考察。

ギガント 第4集

第51話

※前話”50話”のあらすじのみ。第51話はスペリオール発売後に後日追記予定。

第50話のおさらい

手荷物チェックと搭乗手続きを済ませて、パピコと零は飛行機に乗り込む。

着席するなり眠気に襲われているパピコは、零から寝て良いと諭されるとあっという間に眠ってしまうのだった。

「パピコがいたよ…」
零は他の乗客がパピコが乗っていることを知り、サインや握手、写真を一緒に撮ってもらう機会を窺っていることに気付く。

しかしパピコが爆睡中であることに気付き、迷惑だからやめようと聞こえてきて零はホッとしていた。

しかしそれも束の間のことで、今度は幼い女の子がパピコのすぐそばに立っていた。
「パピコちゃん。サインして下さい!!」
期待に満ちた笑顔でパピコを見つめていた女の子は、間もなくパピコが寝てしまっていることに気付く。
しかし諦めてその場を後にするどころかパピコの身体に触ろうとするのだった。

スポンサーリンク



零は女の子に、寝てるから、と遠回しにやめるようにお願いするが、女の子は零に対して怪訝そうな表情を向け、誰なのかと訊ねる。

「………弟……」

女の子は零を睨んだ後、とうとうパピコの身体を揺すり始める。
「パピコちゃ~ん。」

止めようとする零だが、女の子はパピコの身体を揺らすのを止めようとしない。

さらに、その騒ぎに乗じて周りの乗客も再びパピコの元に行こうと相談し始めていることに気付き、零は焦っていた。

その時、パピコが大きないびきをし始める。

ぐがおおおお

ぐぐぐおおお

スポンサーリンク



とうとう女の子は前方の席にいる母親にパピコが起きないと報告し、母親から戻って来るように言われるのだった。

また、他の乗客もパピコが爆睡しているのを知り諦めるのだった。

飛行機を降り、空港を出てタクシーを拾う二人。

「遠くに来た感じがするー。異世界感ー」
パピコはタクシーの窓から顔を出し、開放感を噛み締める。

二人はホテルに到着し、そのお洒落な作りに良いホテルであることを納得するのだった。

チェックイン後、屋上に出て景色を堪能する二人。
さらに零は、屋外プールに驚く。

二人は部屋に入って寛ぎつつ、これからどうするかを話し合うのだった。

第50話の詳細は上記リンクをクリックしてくださいね。

スポンサーリンク



第51話

※後日追記予定。

あわせて読みたい記事。

[bl2gcard url=”https://creative-seeker.com/gigant-book-1-3631″]

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA