響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 第96話 涼太郎響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第101話年齢ネタバレ含む感想と考察。響と花井に内緒で進められる漫画版『お伽の庭』。

第101話 年齢 第100話のおさらい 公園で空を眺めていた響は、涼太郎のブックカフェに立ち寄ると小説の執筆を始めていた。 小論社。 花井は幾田の胸倉を掴み、響に無断で会いに行ったことを無言の圧力で咎める。 一連の暴挙を…

響 小説家になる方法 第80話 響響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第100話連載ネタバレ含む感想と考察。漫画版『お伽の庭』のネームを読んだ週刊スキップ編集長の葛藤。

第100話 連載 第99話のおさらい 北瀬戸高校の図書館。 響と鏑木は一触即発状態で互いに向かい合っていた。 二人のただならぬ様子に、他の生徒たちが騒ぎ始める。 そして教師を呼びに行く生徒も現れる。 響は臨戦態勢を保った…

響 小説家になる方法 第88話 響響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第98話侵入ネタバレ含む感想と考察。新雑誌名は『雛菊』に決定。そして漫画家鏑木紫が響と直接対決。

第98話 侵入 第97話のおさらい 響、涼太郎、花井はブックカフェから響の部屋に移動していた。   響は押し入れから出した原稿用紙の束を花井に渡す。   それは『ティンカーベル』という題名の響が中学3…

響 小説家になる方法 第96話 涼太郎と花井響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第96話原稿の感想(ネタバレ含む)と考察。リカの違和感の正体を花井が涼太郎に確認する。しかし思わぬ展開に……。

第96話 原稿 第95話のおさらい 小論社会議室。   花井は編集長から、かつて自分が花井に胸倉を掴まれて恫喝されたのが2年前だったがそれから2年で花井が言っていたように本当に革命が起こったと感慨深げに呟く。 …

響 小説家になる方法 第88話 響響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第95話違和感の感想(ネタバレ含む)と考察。新雑誌創刊の条件『響の新連載』に関して苦しむ花井にリカが与えたヒントとは。

第95話 違和感 第94話のおさらい 小論社の外、階段に座っている花井に声をかける幾田。   幾田は花井に、先月完結し、二千万部売れている『カナタの刀』の作者鏑木紫に『お伽の庭』を原作にした漫画を描かせたいと訴…

響 小説家になる方法 第88話 響響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第94話進路の感想(ネタバレ含む)と考察。編集長のポストと響との間で揺れる花井。一方、響はついに進路を決定する。

第94話 進路 第93話のおさらい 実質響のマネージャーとなっていた花井は、彼女にそれらの仕事の内容を逐一伝えながらも、響が全て断るように言うことが当たり前だったのでやってくる仕事の依頼の全てを断り続けていた。 &nbs…

響 小説家になる方法 第88話 響響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第93話企画の感想(ネタバレ含む)と考察。響の元に舞い込む仕事を断り続ける花井の元に、思わぬ話が転がり込む。

第93話 企画 第92話のおさらい 自分はやりたいことがなくフラフラしているのに、響は高校生ながら自分の好きなことで稼いでおり将来に希望しかないから気に入らない。   柴田から、自分につっかかってくる理由を聞き…

響 小説家になる方法 第92話 原稿用紙響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第92話柴田の感想(ネタバレ含む)と考察。柴田が響に突っかかる理由を白状する。響はそんな柴田に小説執筆を勧めるのだった。

第92話 柴田 第91話のおさらい 響は店長から接客のレクチャーを受けていた。   教えてもらったのは最低限の挨拶である”いらっしゃいませ、ご注文は?”と笑顔で言うことのみ。   さらに店長は続けて先…