CATEGORY 血の轍

血の轍 第8話 静一血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の最新第8話母の背中の感想(ネタバレ含む)と考察。しげるの生死が判明。狼狽する静一とは逆に落ち着きを取り戻す静子。

第8話 他の話から読みたい場合は↑こちらをクリック。 第7話のおさらい しげるが崖から落ちたことを大人たちに知らせに行った静一は、静子の悲鳴を聞きつけて途中で合流した大人たちと静子の元へ戻る。 放心状態で崖の縁にぺたんと…

血の轍 第5話 しげる血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の最新第5話きれいな場所の感想(ネタバレ含む)と考察。再びしげるがやらかす。そして静子の様子が……。

第5話 第4話のおさらい 山登りにやってきた長部一家。 祖父母と、しげると叔父夫婦の8人で一緒に山道を登っていく。 途中、広場のように開けた場所で休憩することになった一同。 しげるが崖のようになっている場所で絶景だからと…

血の轍 第4話 静子血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の第4話行楽日和の感想(ネタバレ含む)と考察。山登りをする長部一家と親戚たち。それは休憩中に起こった。

第4話 山登りする長部一家としげる、しげる父(おじさん)、しげる母(おばさん)、祖父、祖母の8人。急な山道の斜面を登り、一同は開けた場所で休憩をとっていた。そこでしげるが静一を絶景が見えるポイントに誘導しようとする。 第…

血の轍 第3話 吹石血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の第3話夏の入り口の感想(ネタバレ含む)と考察。吹石から積極的アプローチを受ける静一。その気配を微妙に感じ取る静子。

第3話 第2話のおさらい 土曜の朝、静一は1回のリビングで母の静子に挨拶する。 父が昼は家でご飯を食べる、と仕事をするために出て行く。 玄関におばちゃんとしげちゃんが来る。 静一としげちゃんは静一の部屋でゲームで遊んでい…

血の轍 第2話 静一血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の第2話来訪者(旧:カホゴ?)の感想(ネタバレ含む)と考察。親戚のしげちゃんに「カホゴ」と評された静子に静一は……。

第2話 長部家にやってきたおばちゃんとしげちゃん。静一はしげちゃんと二人ゲームで遊んでいると、しげちゃんが唐突に静一の母、静子のことを「カホゴ」だと揶揄するように言う。それを聞いて真顔になる静一。 第1話のおさらい 母と…

血の轍 第1話 母血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の第1話血の轍の感想(ネタバレ含む)と考察。禁断の物語開幕 爛れるような愛の描写に期待。

第1話 血の轍 青年誌での新作が登場。 「キレイなお母さんは好きですか?」ってことはアレか? 押見修造先生の作品好きなので楽しみ。 幼児期の母との記憶。 母親に手を引かれ道を歩く子。 幼児の低い視点で右隣の母を仰ぎ見てい…