血の轍

血の轍 第17話 静一血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の最新第17話逢い引きの感想(ネタバレ含む)と考察。静一に生じた異変。その原因であるはずの静子は静一と心から買い物を楽しむ。

第17話 逢い引き 第16話のおさらい 家に忘れ物をしたという静子と一緒に車で自宅に戻って来ていた一郎は、静子が車に戻ってくるのが遅いのが気になり家に入る。 静子がどこにもいないので静一に訊ねる為に二階の静一の部屋のドア…

血の轍 第16話 静子血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の最新第16話乗り替えの感想(ネタバレ含む)と考察。静子の内で鬱積していた感情が一郎に向けて爆発する。

第16話 乗り替え ※前話”15話”のあらすじのみ。第16話はスペリオール発売後に後日追記予定。 第15話のおさらい 突如長部家の静一の部屋を訪れた吹石からもらったラブレターが静子にバレる。 静一に吹石とくっつくなんて耐…

血の轍 第15話 静子と静一血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の最新第15話救済の感想(ネタバレ含む)と考察。過保護を超え、支配が始まる。危ない静一と静子の関係。

第15話 救済 第14話のおさらい 静一と吹石のいる部屋に突如現れた静子。 静一は、急いで手に持っている吹石からもらった手紙を静子の視界から隠す。 静子は吹石に対して表面上は友好的に挨拶する。 静一と二人きりでなくなった…

血の轍 第14話 静子血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の最新第14話はじめましてえの感想(ネタバレ含む)と考察。毒親全開。吹石に刺激され、静子の異常性が発露する。

第14話 はじめましてえ 第13話のおさらい 長部家を訪ねてきたのは吹石だった。 吹石がどうして来たのかがわからない静一。 夏休み前に交わしていた、遊びに行って良いようなら静一から吹石に電話するという約束を思い出し、静一…

血の轍 第13話 吹石血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の最新第13話日陰の遊びの感想(ネタバレ含む)と考察。”約束”を思い出して、静一は吹石を家の中に招き入れる。

第13話 第12話のおさらい 静一は、幼少時に静子と道路に寝ている猫のそばにいき、撫でたら死骸だったという記憶を思い返していた。 撫でていた猫の死骸の顔はいつしか、頭から血を流すしげるの顔になり、静子の表情から微笑が消え…

血の轍 第12話 静子血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の最新第12話来訪者2の感想(ネタバレ含む)と考察。罪の意識に苛まれる静一。そこに現れたのは……。

第12話 第11話のおさらい 刑事から事故の状況を問われた静子はしげるは足を滑らせて落ちた、事故だと証言する。 静子がしげるを突き落としたという事実とは異なる証言をさも当然のことのように話す静子に静一は動揺を隠せない。 …

血の轍 第11話 静子血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の最新第11話十字架の感想(ネタバレ含む)と考察。静一は母の共犯となるか、告発者となるか。

第11話 十字架 第10話のおさらい 崖から落ちたにも関わらず息のあったしげるは救助ヘリで病院へと緊急搬送される。 重苦しい待合室に高校野球の中継の音だけが響く中、ひたすら治療を待つ一同。 手術が終わり、ストレッチャーに…

血の轍 第10話 静一血の轍

血の轍(押見修造の漫画)の最新第10話脳圧の感想(ネタバレ含む)と考察。一命をとりとめたしげる。しかし取り乱さない静子。

第10話 第9話のおさらい 森の中の開けた場所で仰向けに倒れているしげるとその傍らに跪き必死に声をかけ続けている叔母を発見した静子と静一。 二人の姿に気付いた叔母に呼び寄せられ、促されるままに静一と静子はしげるに声をかけ…