TAG 響 小説家になる方法 ネタバレ感想

響 小説家になる方法 第80話 響響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第81話閉幕の感想(ネタバレ含む)と考察。VS加賀美大臣に決着? そして響の身に起こるさらなる波乱とは。

第81話 閉幕 第80話のおさらい 整然と並ぶ受賞者や、報道陣が集まる中で、いよいよ表彰式の開会がアナウンスされる。   文化連会長の前橋の挨拶を聞きながら、高校生活が終わるという感慨に浸る藤代。  …

響 小説家になる方法 第79話 響と藤代響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第80話表彰式の感想(ネタバレ含む)と考察。表彰式開始。賞を受ける為に登壇して加賀美大臣と相対した響は……。

第80話 表彰式 第79話のおさらい 文芸コンクール会場、加賀美文部科学大臣の控室。   会場入りする直前に外で殴りかかってきた女子高生が『響』だと確信していた加賀美大臣は、秘書の北島に響をここに連れて来るよう…

響 小説家になる方法 第79話 響と加賀美大臣響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第79話提案の感想(ネタバレ含む)と考察。表彰式前に加賀美大臣が控室に響を呼ぶ。その会話内容と加賀美大臣の狙いとは。

第79話 第78話のおさらい 2月28日の文芸コンクール表彰式当日。   表彰式が行われる会場では設営が行われていた。   作業を途中で抜け出し会議室に向かう会長。 楕円の会議テーブルを囲んで立つ文芸…

響 小説家になる方法 第72話 響響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第77話大臣の感想(ネタバレ含む)と考察。加賀美大臣に藤代琴子。表彰式当日に向けて役者が揃う。

第77話 大臣 第76話のおさらい 咲希の部屋。 響は咲希が文芸コンクール向けに書いた小説に関して批評していた。   咲希から、今まで書いてきた小説は全て保存していると聞いた響は、プロに見てもらう為にいくつか貸…

響 小説家になる方法 第73話 響と山本響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第76話指導の感想(ネタバレ含む)と考察。咲希が花井から小説に関して指導を受ける。そして響に関する新たなトラブルの気配。

第76話 指導 第75話のおさらい 文芸コンクール結果発表、そして芥川賞直木賞発表当日の朝。   咲希は、最低でも何かしらの賞に引っ掛かって欲しい、と思いつつ、小説家としての一歩の為に、折角ならば最優秀賞がとれ…

響 小説家になる方法 第73話 響響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第75話小説家になるの感想(ネタバレ含む)と考察。咲希と山本、二人が各々の小説の賞レースで得た結果は……。

第75話 小説家になる 第74話のおさらい 1月2日。 ノリコ、カナエ、咲希の三人は初詣を済ませた後、咲希の響が正月をどう過ごしているかという一言をきっかけに花代子を誘って鮎喰家を訪ねる事に。   鮎喰家に着い…

響 小説家になる方法 第73話 健響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第74話初詣の感想(ネタバレ含む)と考察。文芸部部員でゲームしたり凧揚げしたりして正月を楽しむ。そして響の兄、健(けん)が登場。

第74話 初詣 第73話のおさらい 雪の降るクリスマスイブ。   クリスマスイルミネーションに彩られた街の本屋の平積みコーナーに響の新作である『漆黒のヴァンパイアと眠る月』、その隣には『お伽の庭』が積まれている…

響 小説家になる方法 第73話 山本響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第73話小説家の感想(ネタバレ含む)と考察。『漆黒のヴァンパイアと眠る月』発売。それを手に取った山本の胸中は……。

第73話 第72話のおさらい 一年のみが集う文芸部部室で、文芸コンクールの展望についての話題になる。 響が一番になると信じて疑わないカナエ。   咲希が、2時間で仕上げた響の受賞はない、と呟く。 すると、ノリコ…

響 小説家になる方法 第72話 咲希とシロウ響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 最新第72話それぞれの道の感想(ネタバレ含む)と考察。リカ、フィンランドへ。それを知った花代子、そして響は……。

第72話 それぞれの道 第71話のおさらい 登校するリカに友達のアリサがリカに駆け寄る。 リカの新刊『竜と冒険』を掲げて、新刊が出たのかと問いかけるアリサ。   飄々と、昨日発売したと答えるリカ。 よっちとも合…