柳本光晴

響 小説家になる方法 第1話 響響 小説家になる方法

響 小説家になる方法 第1話 登校の日のネタバレ感想と考察。ゴミ箱から拾い上げた「才能」は純文学を救う。

第1話 登校の日 末期的な文芸界を変えるひとつの封筒 「天下の宮本弘樹の新刊が、初週売り上げ600部か…厳しーなぁ…」 「出版物の銘柄一覧」と題された紙を見ている男がつぶやく。 何だったら売れるんだよ、とメガネの男も紙を…