KADOKAWA

KADOKAWAに関する記事。

夢で見たあの子のために 第2話 火の男夢で見たあの子のために

夢で見たあの子のために最新第4話の感想(ネタバレ含む)と考察。千里の前に現れた謎の男たち。激闘の末の意外な結末。

第4話 第3話のあらすじ 両親を殺害され、大切な存在である一登も失った幼少時の千里。 千里は、自分と一登に対して暴力を振るったり、何より関心が薄かったことをヒシヒシと感じていた両親の死よりも、視覚が共有でき、いつも一緒に…

夢で見たあの子のために 第2話 千里夢で見たあの子のために

夢で見たあの子のために最新第3話の感想(ネタバレ含む)と考察。一登との最後の視覚共有。その後、千里の心に変化が起こる。

第3話 第2話のあらすじ 工場を取材しているテレビ番組のインタビューに答える人物の背景に、親を惨殺し、一登をさらった犯人らしき人物を発見した千里の脳裏に幼少時の記憶が甦っていた。 酒によっては母に暴力を振るう父。 その暴…

夢で見たあの子のために 第2話 千里夢で見たあの子のために

夢で見たあの子のために最新第2話の感想(ネタバレを含む)と考察。犯人である『火』の男に迫っていく千里。

第2話 第1話のあらすじ 豪雨の降りしきる夜、平屋建ての一軒家で父母殺害と双子の兄が失踪。 一人残された、当時5歳の弟は発見されるまで父母の死体が転がる血の海となった部屋で泣きじゃくっていた。 時が経ち、高校生になった弟…